【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スティーブ・ジョブズ Steve Joobs  TOHO  2013/11/04(MON)
 アップルの創始者ジョブズの映画を観て、またまた感激しました。
現在、ついに世界で株価時価総額1は、アップルです・・・やはり違いは創業者の思想は歴然と普通の人でない・・
 アップルコンピーターシステムの違いは、今は当り前なアイコンが当初から画面のありマイクロソフトとキーボード以外一体型でIBMとも相当に違いでした。
1977年創始者想いは、二つ先の創造性を持つ発想を持ち常に合理的な価格設定でコストダウンから製品追求し、開発する姿勢は凄いが、カリスマ創業者も開発製造・販売と壁に当たり・・・いまのスマホシステム・音楽配信・CPと常に先陣を切り世界のTOPになった。
 販売システムの流れはペプシからの外部登用で、対立になり会社を辞め去られる。
ここがアメリカ社会の資本と経営の分離した自由な民主国家の違いがあった。
 追放した創業者を又迎えて、再建のCEOに据えるアメリカ社会・・・日本ならせいぜい子会社社長からの復職が最高で考えれない・・・・
 個々から開発は凄い音楽配信・スマホとCPで技術を養った是が基礎で次々と製品開発している。
 日本の電機メーカーはテレビ・携帯音楽で挫折して敗北してまった。
アメリカは製品開発するが、部品パーツは全世界から調達し販売権利・開発費でがっぽり儲け出し、日本は国内調達(社内or系列)で、分業化の遅れ(資本リスク分散)、今回の敗因になっている。
自由創造が出来る社会のアメリカ風土の奥深い事を巨大国家発信は、まだまだアメリカから発信される。
最高な未来を創造できる国家風土・実力はアメリカ社会にあり、今後も続く事を映画は教えているような気がする。

- | 18:38 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
from: 西尾弘道   2013/11/05 6:38 PM
スティブ・ジョブスは、凄いに付きますが、大学を中退しCP開発に没頭し成し遂げるマイクロソフトのビルゲィーツも同じで、天才は自分で道開く術がありそうです。
アメリカ社会は、資本投下する人はすぐおり「類は類を呼ぶ」良き応援者がどんどんと開発・研究の奥は深い・・
IC競争で一時は日本もTOPになると騒がれいた時もあっが、アメリカの世界は2歩も3歩先を走り日本メーカーが工場生産をはじめた頃には2歩先で大変な不況になりました。特にIC関連は、製品寿命が短く大変です。
特にアメリカ大学の研究機関には世界からに優秀な人材が集まり競い民間投資資金も集まり研究しており、差は歴然ですが、日本の強い製造技術は凄いと思います。
基礎分野の研究は先進アメリカには太刀打ちできません。スマホで世界が動いていますが、2歩先の製品で世界をリードしたいです日本の技術者頑張って・・・ください・・・・お祈りします。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://higashiura.nishiokai.com/trackback/689
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.