【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
カンボジア友好写真展 中井 あずさ写真展 SPAZIO RITA 10/21(MON)
  アセアンの国々も漸く戦争の苦しみから今の平和が訪れも出来つつあり、子どもにも笑顔があるようになりました。
 
 日本・カンボジア友好60周年記念事業でのチャリチィイベント含めた個展が開かれました。
 イベントに参加し若い若い大勢のギャルと楽しんだライブの出会い・・BOYS AND MENのメンバーに東浦の卯ノ里小出の方がおり、
またまたびっくり先日も聞いていたが、まさかこんなに早く会えるとは・・・・
 まだまだ名古屋での活躍ですが、全国区になり今後の活躍を祈ります・・・・・
 
戦後の日本も復興から現在の豊かな生活までには長いと年月があります。
 写真クラブ代表も元先生で、彼から大勢の中から見つけだし・・・世間は広くて狭いことが、よく判りました・・・・・皆さん涙の感激・感激でした・・・
今回は、写真クラブの中井先生が個展を開くとの事で皆さんでお祝いに駆けつけた訳です。
カンボジアの子ども達の支援を含め、現場の様子も今回の参加でよく理解できてもっと現場に皆さんが足を運び、支援は何が不足しどうすべきかよく理解できました。
 今の日本も金でなくとも、心にゆとりとギスギスした生活から脱皮し笑顔のある生活が今は必要であります。
 今回のイベントは、是が一番の収穫でした・・・・・・まずは、日本人の笑顔で接する心の復活であります頑張りたいです・・・・・

まるは食堂で皆さん夕食をしてお祝いに・・・

先生の現場での報告会でした


大勢のギャルと楽しみました


コメント
from: nishio hiromichi   2013/10/22 6:45 PM
 東南アジアは今、大きく発展繁栄しつつあります。戦後日本も多くの国から支援を頂き今の基礎が出来たと思います。
 我々日本は、この恩を経済援助を含め応援して民主的政治出来て平和な東南アジアに発展して頂きたいと思います。
 アメリカは、ベトナム戦争で大変大きな出費がこの地域の難しい地域の安定に注ぎました。その後の内戦から今の復興まで長い長い戦いでした。
 最後は時間がかかりましたが、自分たちの国は自分で
自分の国を立て直すまでには大変な労力が必要です。
 日本は、アメリカの統治化で短期的に方向転換し国民もよくここまで転換できたのは、民主政治の基本を教えて、頂いた是は、日本の敗戦も大変であったが島国で皆が一致団結し平和日本を作り、外国から攻められる事がなかったことなど(日米安保)、今からはそんな時代は続かないかないであろうに独立国としてどうしたら良いか国民が考えなければなりません。
 海の囲まれ大陸にいる他国と違い意識が足らないですが 世界が平和な世界が永遠に続きますように・・・・・祈ります・・・
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://higashiura.nishiokai.com/trackback/679
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.