【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
東日本大震災追悼会(防災講演)  文化センター 2016/3/12(SAT)
 大震災から5年がたち追悼会と名古屋大学の福和先生の記念講演会が開かれました。
福和教授からは、日本の自然状況を知れ・・最近は、火山活動に注目してみる必要も
あり、災害が多くなりつつある中で、現代社会の災害脆弱度は知らず知らずに昔・昔に
海、川であった低い場所にまちづくりが出来て高層建築がドンドンと建っているが、非常に
危険である・・・東浦も藤江・生路・石浜は入り江が・・・怖いです・・・・など
 公共建物も古い建築物が多いが、耐震化している様であるが・・学校より・・公共建物は
災害時拠点であり優先すべきでありなど・・・今、国も国家強靭化計画でドンドン予算を
使い災害対策をしている。国家負債は国民1人当り800万円余になり、後世につけが回ることなり、
お互いに関心を持ち、政治経済に勉強も必要とある言いたいようでした。
先生の辛口な説明は、大勢の町民に受け大変に参考になりました。有り難うございました。



コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://higashiura.nishiokai.com/trackback/1256
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.