【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
27年度成人式    あいち健康プラザ   2015/1/11
 町内成人式を迎えた新成人は581名でした。毎年減っているが、新成人は20年前には、
阪神大震災、サリン事件など暗い過去ではあった。今の日本は、大改革のグロバルの波で、将来
は、明るくも暗くもあり、プラス思考で行けば、明るくマイナスでは暗く成人は、こらからの
将来を見た明るくプラ思考で人生設計を考えてほしいと強く要望したい。
 式典では、あまり緊張感がなく寂しい限りであった。殆どの成人はまだ学生で親の脛かじり
かもしれないが、既に社会人として、頑張っている方も多いと思います。自覚ある成人であって
ほしい・・・日本は、戦争もなく、紛争もなく、格差も少ないが、ちょっと将来が思いが不安が多い。




 
26年東浦町成人式  あいち健康プラザホール 2014/1/12(SUN)
 26年度東浦町成人式が、あいち健康プラザホールで開かれ527名の新成人が、めでたく誕生しました。
 神谷町長からは、グローバルの時代で外国語も必要ですが正しい日本語が基本です。
自身の生きがいを考え捜して、失敗を恐れず他人との絆をもって、政治にも参加してほしい(選挙権の行使)
また、ここまで見守り世話になった両親・先生に感謝し立派に成長してほしいそれが一番の恩返しですと祝辞を述べられた。
 河合県会議員からは新成人は121万人・65歳になった高齢者220万人・昨年誕生した0歳児は103万にですこの数字で何を感じて、今後日本の縮図であり皆さんにおんぶする・・される事になるどうかしっかり頑張ってほしい・・・
 森本議長からは少子高齢社会の突入した今、一人の社会人としての義務・権利を将来の自身の目標を持ち人生を歩んでほしい・・・
 新成人から目標を持ちチャレンジしたい・・・温かく見守りして頂いた両親、先生にお返ししたい・・・人とのつながり、地域との出会いを大事にしてゆきたいなど此れからの抱負と誓いの挨拶がありました。
 しかし式典中に一部の成人の雑談が聞こえており・・・今後、東浦・日本を背負う新成人として残念であった毎年の卒業式(西中)の厳格な式典が、
うその様であり・・これには事前に毎年注意して進行がされていると思うが改善されなし関係者の苦労は大変であろうがどの自冶体も苦労もあろうが・・・・・
 社会は折り目切り目があり・・これはより家庭のしつけが一番の欠如かもしれない・・・

河合県議の挨拶・・・

すごくきれいに着飾った新成人・・身も心も神聖でありたい・・

神谷町長に誓った新成人・・・期待します


25年度東浦町成人式   あいち健康プラザホール2013/01/13(SUN)
 東浦町成人式が健康プラザホールで行われ、今年成人になられた方は518名です。
 神谷町長からまちづくり、政治に参加して選挙には行ってほしい・・・家族、学校に支えられてここまで来たが、感謝し社会に恩返しできる人生を切り開いて頂きたい・・・・祝辞を・・・
 河合県議から今年の新成人は、122万人13年前は、163万人昨年生まれた103万人65歳以上の高齢者163万人で少子高齢化の急激に押し寄せている数字から読み取り自分達の生る方向を考えてほしい・・・・
 澤議長から権利、義務の責任ある行動、教養をみにつけてほしい・・・・
 新成人代表から輝かしい新成人として不景気、不調和、困難な社会が続いているが、困難から逃げなく努力し責任ある社会人として、力強く生き抜く決意を・・・・
、また、温かく指導し、育てて頂いた両親、先生に感謝忘れず・・・・決意を述べられました。・・・・・・
 新成人おめでとう・・・・・

式典前アトラクション

神谷町長挨拶・・・

河合県議挨拶・・・・

新成人代表中村、久米さん誓いの言葉

女性は和装が殆どでした


(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.