【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
秋本番になった於大公園   2016/11/12(SAT)

秋本番で公園も大変美しい季節となりました。

とくにアメリアフウの木が紅葉でした。

 

西部祭(文化祭)新田ふるさと散歩   2016/10/15(SAT)

 高根山烽火台跡から明治池をふるさとガイドの皆さんと西部中学生との

散歩を楽しみました。

 烽火台跡も説明を聞きしてよく勉強になりました。

ガイドの皆さん有り難う・・・・

 

明治池での案内

根公園での休憩

文化展でのオープン

桜の季節も近づいた春休みの於大公園   2015/3/25(THU)   

春爛漫となり大島桜・河津桜・彼岸桜・枝垂れ桜などは今満開で
皆さんを楽しませて頂き、有りがたく見せてもらいました。
こらからも桜のの本番で楽しむ事が出来るでしょう。





ふるさと散歩  生路地区(酒蔵見学と機屋見学)  2014/11/15(SAT)
生路地区ガイドに参加しました。
 とても古い歴史と、日本一のある「生路村」平安時代の熱田の領地・・江戸時代の白砂糖の精製・・
 ・・戦後の機屋の白木綿の産地など  日本一あり何となく何処より歴史が・・・
 東浦の中で一番古い歴史文化がありそう・・・

伊久智神社

神後院

織物工場跡
ふるさと散歩ガイド(藤江地区)   ガイド協会   2014/10/26(SUN)
衣ヶ浦藤江越し船の婚礼儀式を高浜とのやりとがありましたが、天気が、あまりよくあり良くない見えませんでした。
此れも毎年参加して、なかなかすぐれない天気続きです・・・何とか花嫁さんが見えたので良しとしましょう。
何時も大勢の参加があり人気の花嫁さんをむかえる東浦町・・・・・


卯ノ里ふるさと散歩  東浦ふるさとガイド協会 2014/10/4(SAT)
 大府市・東海市・知多市・阿久比町の周辺を囲まれた東浦の西のまち緒川新田は、緒川から享保12年(1727年)
今から287年前に7軒が引っ越して開墾をして切り開いたとされます。
新田区として独立スタートしたのは、昭和34年(1959年)あの伊勢湾台風が来た年で、今から55年前になります。
 昭和30年に名鉄巽ヶ丘駅が出来て、この地区の本格的な団地開発がスタートしました。
その後、昭和36年には、愛知用水が、知多半島道路(知多中央道として旧道路公団施工)が出来て、半島周辺には
臨海工業地帯が、現在の新日鉄住金などコンビナート・内陸には、自動車関連の工場進出で素晴らしい知多半島
と50年余で大きく変貌して、豊かに発展した半島になりました。
 東浦町として西のへき地されていましたが、名鉄東ヶ丘団地が完成し東浦の西の玄関として発展しました。
新田区全戸で3,000戸弱になり旧新田区は1,000戸余です。
今、長年の懸案である名古屋半田線関連の区画整理事業のワークショップを終えて、各地主さんへの働き駆けが
スタートしております。
東浦町の西の玄関が幹線道路共に大きく変貌して、素晴らしいまちづくりが、必ずや将来発展する時期になります。
伊藤衆議員とも今日の偶然の出会いできた「唐治屋敷の常夜灯」灯が、大きな予感がしています楽しみが出来ました。
明日への夢と希望を頂戴し、ガイド協会の皆さんご苦労様でした・・・・・ありがとう・・・

地元の唯一の氏神さん山神社からスタート

慰霊碑にしっかり拝礼も

唐治屋敷の常夜灯前で伊藤衆議員ともにご案内説明を・・・

北添墓地14代前の戸田万助家の墓地も・・・


東ヶ丘団地丸池台・高根の森を見る


 
秋の於大公園カメラで散策   2014/9/16(TUE)
オニバスもきれいな花が咲きましたが、連休明けで散策する人ありません。
まだまだ日中は、暑い日差し日です・・・・
これから秋の紅葉がはじまることになります。


第1回ふるさと散歩 緒川南地区<水野氏史跡と八重桜> 2014/4/26(SAT)
JUGEMテーマ:日記・一般
於大公園に集まり乾坤院などの案内を頂きました・・・・・先週のまつりの騒々しい時から、物静かなお寺さん境内になり
ガイドさん説明に聞き入っていました。特に隣の於大公園は役場管理になりしっかり綺麗に整備されいますが、文化的
財産のある寺の管理が今一歩されず何とかできないか・・・・有料になってもいいからできないか管理が分離され残念です。
 東浦の財産であり応援できないかつくづく思いを・・・せめて掃除だけでもボラテアでもいいがこれだけ広い境内を・・・
緒川城跡では、鎧の会の会員が衣装揃え、説明頂き感激しています・・・・今日は、まつり後で、出足が今一つでした。
今後は外部メデアPRも必要と思います。
色々とありがとうございました。・・・・・・



第21回東浦町 於大まつり          2014/4/19(SAT)
 昨日の前夜祭に続き、快晴で絶好日和なまつり日を迎えました。
土曜日とあって大勢の人で大変な賑わいで、20代当主水野家からも参加頂き、刈谷市大府市長など近隣からもお祝いに駆けつけて頂き、盛り上がっていたと思います。
 東浦町内が一体感で大きく盛り上がるイベントは、このおまつりが一番最高でしょう・・・・
今年は、踊りが無くなり武者行列が多くなり、やはり女性の華やかな踊りが混じっていたほうが、まつりらしくて良いでないかと思います。今後もみなさんにご意見での修正も必要でしょう・・・費用が安い方法に変わることばかりも主催者側の論理で、やはりお客さんでの目線も考慮することも必要でしょう。
 これまでも変更も色々と検討された思いますが、なるべく違ったメンバーでの有識者での検討会も必要でしょう。
毎年違いがあり相当配慮されているような気もしますが、最大効果であってほしいと思います。
楽しい企画もあって、ありがとうございます。
 








於大まつり
於大まつり
於大まつり
 
26年度東浦ふるさとガイド協会総会    郷土資料館   2014/4/8(TUES)
JUGEMテーマ:日記・一般
  • 26年度東浦ふるさとガイド協会総会が 郷土資料館 で開かれ参加しました。
  • 新年度から前田議員と準会員(顧問)として参加することになり総会で承認され挨拶をしました。
  • 東浦町にお世話になり40年余何かお手伝いがないか、まず歴史文化の勉強で、前田さんにいろいろと教授頂き、今回の運びとなりました。東浦として外部の発信するには、メデアも活用し観光PRも必要でしょう・・・
  • 今回、大府のガイド設立に応援指導もしたようです。今後の発展も期待しています。

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.