【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
第30回西部中学校入学式    2016/4/7(木)
64名の新一年生が誕生しました・・・・・つい先日、小学校卒業式終えたばかり
入学式に参加し、一段と大きく羽ばたきのスタートであると思います。

西部中学の春の音楽祭     2013/4/25(THU)
 学校正門にあるピンクの花水木と寄せ植え花壇がすばらしいです。
用事があって、訪問した折に校門前で写真を撮らせてもらいました。
 タイミングよく音楽イベントも見せていただき、生徒の活動の様子がよくわかりました。
昔、自分時代は、農業担当の先生と実習で花壇の手入れをしたことを思い出しました。 
今の生徒は、どこまで植木の手入れが出来るかわかりませんが、環境のいい学校で生徒は幸いっぱいです。
 素晴らしい学校ですが、少子化があれこれ問題になっています。

正門前の花水木   
西部中学春の音楽祭
中庭で音楽イベント
西部中学春の音楽祭
生徒に自作自演で・・
西部中学春の音楽祭
大きな夢も語りあい・・・
西部中学春の音楽祭
24年度卯ノ里小学校卒業式       2013/03/19(TUE)
  晴天に恵まれて、75名の卒業生がめでたく卯ノ里小学校を卒業されました。
今年の卒業式は、また皆さんの規律正しく素晴らしい式典に、参加できた事が、大変に嬉しく思いました。
 思い出を読まれた生徒も両親への感謝で涙声一杯でしたが、素晴らしいお話に皆さんまでもらい泣きするほど感謝・感謝一杯の作文でした。
各作文、合唱など大変しっかり勉強が、感じる素晴らしいことばかりでした。
 しかし、立派な学校も年々生徒数の減少で、将来があやぶまれた先行きが、来賓の中でも出ていました我々議員は、この問題にすぐ立ち上げも必要です。
 少子高齢社会は、日本全体の大きな課題ですが、真剣にこの問題を出して討論する事も必要です今後、根の付いた行動をしたいと考えます。


全員が規律正しく式典を終えました
卯ノ里小卒業式
榊原校長先生が一人一人手渡しで卒業証書を渡されました
卯ノ里小卒業式
素晴らしい両親への感謝の作文でした

校旗を先頭の75名の卒業生がめでたく巣立ちました

先生・生徒・父兄が最後感謝感激の歓談をされいました
卯ノ里小卒業式
第25回東浦町立西部中学校卒業式         2012/3/8(THU)     
多くの来賓を迎えて、西部中学卒業式も25回になり、めでたく卒業生 84名の生徒が巣立ちました。
卒業式にはじめて出席する事になりました。全員が素晴らしい立派な態度の生徒であることがよくわかりました。
自分の卒業式は、あのように整然としていたかと、50年前を思いだしていました。
浅野校長先生は、3年前に赴任し、新一年とお付き合いして、3年になり感慨無量との事です。
今年の卒業生は、84人と少なくチョツト寂しくありますが、皆さんの態度に感動を覚えました。
こらから高校入試など、大きな試練がありますが、きっと頑張り大きく羽ばたき進んで、行くことを信じています。
 今年は、大震災で日本中が一つになり助け合う「絆」が皆さんの祝辞からもありました。
お互いに、今の生活に感謝して、「絆」をもち調和のある生活ができる社会にしたいです。


一人一人校長先生から卒業証書をいただきます

浅野校長もしっかりと式辞で挨拶されました

涙がでる送別の辞でした

最後は、皆さん涙をうかべる答辞でした

卒業生をお送りします。

父兄と学校を後にします

胸の花が一段と祝福しています

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.