【西尾会】 にしお弘道の活動ブログ

新しい発想と経験を生かして愛知県知多郡東浦町の“理想のまちづくり”を考えます。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
東浦町商工会新年賀詞交歓会    勤労福祉会館 2014/1/11(SAT)
 東浦町商工会新年賀詞交歓会が開かれ、伊藤衆議員・河合県会議員はじめ多くの来賓の出席で盛大に開かれました。
 伊藤議員から経団連に東レ榊原社長が内定し以前の平岩会長に次ぐ凄い人がなります知多の名声があがり今後が何かと期待もあり情報も楽しみであること。
 河合議員から多くの中小業者の多い商工会活動には皆さんの英気が必要です今後の活躍が必要です。
 神谷町長から商工条例はじめ商工会との連携で先端産業・医療・農業へのコラボが必要で長期的な都市計画も重要で、皆さんの意見も出してほしい大きな変革も幕末の志士事例を出された。 


河合県議の挨拶
商工会賀詞交換会
神谷町長の挨拶
商工会賀詞交換会
東浦町商工会新年賀詞交歓会  勤労福祉会館  2013/01/12(SAT)   
  新年の賀詞交換会が勤労福祉会館で開かれ、水谷商工会長に続き神谷町長から新年の挨拶がありました。
 2年目の町制への抱負など情報公開、行政の改善提案、共有化などイノベーションへの思いも語られ新しき流れも作りたい様子でした。
 交換会で豊田自動織機神田GM・水谷会長・マルス上木社長はじめ、要職の立場でお互いに面談できた事に議員として、今後の活動にプラスになりました。
 行政の各部長とも、今後の考え方の意見交換が出来て大変有意義な交換会でした。
お互いに東浦町をより発展させて、町民の皆さんがより良い生活が出来るようにお互いに施策を立て努力しなければなり成りません。
 お互いに立場立場で頑張り、年頭で祈念したいと思います。

神谷町長の町政への抱負もいただきました・・・


河合県会議員挨拶・・・

各界から150名の参加がありました・・・
於大の学 「刈谷と東浦をつなぐ」 東浦町商工会研修室 2011/09/28
 カリモク家具株式会社相談役 加藤 英二氏の商工会50周年事業の記念事業の
記念講演でした。地元の家具メーカーから世界のメーカーに大きく飛躍させた
社長歴も素晴らしいが、商工会活動での活躍している姿が大変感心しました。
 丸紅の商社から養子縁組もあったが、先代も即、信頼をして、社長を養子に
譲り任した先代も素晴らしいが、現相談役も同じように息子に任した処は、すば
らしい・・・オカムラ、イト一キーなど総合大手とは、違う木工家具での大手に
這い上がった会社が東浦にあるのが、東浦の誇りでありの財産である。
 講演後、家具メーカーのOBとして質問したが、ヨーロッパの先進メーカーとの
技術導入については、イタリアメーカーとデザイン提携などあったが、東南アジア
はじめ世界に木材調達、工場を持ちグローバル化している。

加藤相談役講演は、すばらしい・・・

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.